新人研修のおかげで丁寧な挨拶が身についた

私は今の会社に入ったときに社会人経験がなかったので不安がいろいろありました。なんとかすぐに会社の戦力になりたかったのですが自信がなかったです。

社会人として働くことに不安を感じていた私に自信を持たせてくれたのが評判の良い外部会社で受けるISO専門セミナーを含む新人研修です。社会人の経験ない人が知っておいた方がいい知識を身につけさせてくれたので新人研修を受けて良かったと思っています。

ビジネスシーンではきちんとしたマナーが必要になります。基本的なマナーができないと取引先の人から自分の会社によくないイメージを持たれてしまうリスクがあります。私はビジネスをするときに必要になるマナーをほとんど知らないといっていい状態でした。

しかし、新人研修でみっちりマナーを指導されたのできちんとした挨拶ができるようになりました。きちんとした挨拶は、会社で働くためには必ず身につけておかないと困ることが多いので、新人研修は非常に役立ちました。新人研修では社内の他の社員たちと接する機会があったので知り合いを増やせてよかったです。

旅行会社で受けた新人研修

私は、旅行会社に勤めていたことがあるのですが、その際に、新人研修を受けたことがあります。こちらは、社内で行われている新人研修ではなく、外部の新人研修でした。さらに、新人で入社してからは現場で学ぶことがほとんどでしたし、入社してしばらく経ってから別のオフィスにおいて、行われました。
こちらの新人研修ですが、主にパソコンでの研修でした。
旅行会社では、パソコンで入力をするなどの業務が多いのですが、これらの業務を研修で学ぶというものでした。
しかし、こちらの研修はあまり意味がないものでした。研修をしたのですが、こちらは、実際に現場で使われているソフトと違い、入力方法なども異なっていたのです。
また、研修はたった一日で数時間程度の研修でしたので、全く何も学ぶことが出来ませんでした。本当にさわりだけを教わったという感じです。色々な会社において、様々な研修を受けたことがあるのですが、以前受講したことのあるISOセミナーとは違いこちらの研修は役に立たなかったな…と思いました。

コミュニケーション研修を受けて感じた事

ISO 14001審査員の研修とコミュニケーション研修を会社命令で受けた事があります。
ですが、実際にコミュニケーション研修を受けても思ったほどの効果はなかったです。

コミュニケーション研修を受けてもすぐにそれまでコミュニケーションが苦手だった人間が
急に上手くなる事はないからです。

確かにコミュニケーション研修自体は受けて全く意味がないという事はないと思いました。
ですが、だからと言ってコミュニケーション研修を受けてもそれで思ったような感じにコミュニケーションが取れるようになったという事はないからです。

ただ、コミュニケーション研修を受けたおかげでどういう風に応対すれば相手が不快な思いをしなくて
済むかというのは分かりました。特に私がコミュニケーション研修を受けて得られたのは意味もなく笑うのが良いというのが分かりました。

おかげでそれまであまり笑い顔を出さなかった私もこの研修を受けたおかげで
誰に対してもとりあえず笑うのが良いというのが分かりました。