節約はものだけではなく行動、時間にも当てはまることだと思います

節約することで、そのものだけではなく、無駄な動きも時間も排除することが出来ます。
電気は、基本作業エリア以外は赤い札で普段は使用禁止のラベルをつけておきます。作業エリア内でも最低限の使用です。電気だけの節約ではなく、つける作業と消す作業も削減することができるので、一回数秒の動作でも毎日毎月毎年、何度もやっていれば多くの削減になります。
紙は基本的にメモ紙は使用禁止です。業務連絡などはpcで行なっています。廃棄になった紙はリサイクルボックスにてリサイクルしています。
片面のみ使用したものは廃棄マークをつけて、白紙の部分をコピー機にて使用します。
ゴミの分別は徹底的に行なっていて、資源になるものはリサイクルしています。また、紙類のゴミは圧縮をかけることで小さく捨てるようにしています。ここでも運ぶ手間を考えるとなるべくコンパクトにしたほうが数回分運搬の時間の削減になります。
ただ単にそのものの節約だけではなく、行動の節約にも繋がるよう心がけています。ISOセミナーの人材育成にも少しずつ関心を持っています。